MENU

知らないと損!トリキュラーを通販で購入するとこんなに安いの?

トリキュラーは産婦人科で処方してもらう場合、診察代など諸々含まれてしまうので割高になってしまいますが、
通販だと診察代もかからず、リーズナブルな価格でトリキュラーを購入することが出来ます。

どれくらい安く購入出来るの?

通販でトリキュラーを購入する3つのメリット

▼診察費用を節約!!
ピルだけもらいたいのに…って思っていても診察してもらわないと処方してもらえないので、
「体調どうですか?」と聞かれるだけの診察代も回避!

 

▼病院に行く手間がかからない
わざわざピルをもらう(診察込)のために病院に行く手間もかかりません。
人気の産婦人科になるとピルもらうだけでも長時間の待ち時間が。。。
お金だけでなく時間も節約出来るのは大きいメリットです。

 

▼いつもで好きな時に注文出来る
「あっもうそろそろ買い足さないと!」と思った時にポチっと買い物♪
らくらく簡単にネット注文出来ます◎

 

トリキュラー21

 
トリキュラー21

トリキュラー21の特徴

日本で利用されている低用量ピルの中でも人気があるトリキュラーは3相性タイプで、多くの女性たちに処方されています。
トリキュラー21は21錠タイプで、シートは1から数字のとおりに間違いなく飲み進めていきます。
色も違っているのは、女性のホルモンバランスに合わせて配合されているため成分量が違うからです。
子宮内膜も安定しやすく不正出血も少ないのですが、番号を間違うと最初から飲み直しになるので注意が必要です。
21錠タイプは偽薬がないタイプで、1シートを飲み終えたら7日間の薬を飲まない休薬期間を過ごしてから、新しいシートを飲み始めます。

内容量 21錠入り
病院での処方価格 約3,000円/1箱
通販価格 1,580円/1箱
支払い方法 銀行振込・クレジットカード
到着までの日数 注文から1週間程度
 

 

▼まとめ買いでさらにお得!(ボタン)
→12ヶ月分6,980円(63%off)
→7ヶ月分4,954円(55%off)
→5ヶ月分3,962円(50%off)
→3ヶ月分3,113円(34%off)
→2ヶ月分2,614円(17%off)
→1ヶ月分1,580円

 

▼トリキュラー21を愛飲している女子の口コミ(5000)

 

トリキュラー28

 
トリキュラー28

トリキュラー28の特徴

トリキュラー28は数字が示すとおり、28錠でシートが作られています。21錠は成分が配合されていて、残りの7錠は休薬期間中に飲むための偽薬で成分は入っていません。1シート飲み切ってしまえば次の新しいシートを始めることができるので、自分で1週間飲まない期間を管理するのが大変だと思う時には28錠タイプの方が飲み忘れなどを防げるのでよいでしょう。注意したいことは、休薬期間が1週間になっているものの、まだ出血があるから飲まなかったというケースです。あくまで休薬期間は1週間なので、シートは28錠飲めばまた次のシートを継続して飲むことで、望む効果が得られるようになります。

内容量 28錠入り
病院での処方価格 約2,500円〜4,000円/1箱
通販価格 872円/1箱
支払い方法 銀行振込・クレジットカード
到着までの日数 3日〜1週間程度
 

 

6ヶ月分(51%off)
3ヶ月分1,561円(40%off)
1ヶ月分872円

 

血がドロドロかも!?血栓症が不安な人に人気のセット

■トリキュラー28+クリルオイルのセット

ピルを飲むにあたって不安なのが血栓症。
ピルは血液をドロドロにする副作用のリスクが伴うので、
「結構偏った栄養バランスの生活してるな…」
「冷え性だから血の流れがもともと良くない…」
「最近までタバコ吸ってたからリスク上がりそう…」
という方は血液をサラサラにしてくれる『オメガ3脂肪酸』のクリルオイルとセットで服用がおすすめです。
セットで買うボタン

 

▼トリキュラー28を愛飲している女子の口コミ(5000)

 

個人輸入代行って何?

個人輸入代行と言うのは一体何なのだろうかと思う人もいることでしょうが、これは文字通り個人輸入の手続きを代わりに行ってくれるサービスです。
一見するとこのようなサービスを提供している場所というのは、普通の通販サイトと見た目が変わらないのですが違う点としては、そのサイトの運営者からトリキュラーを購入するのではなく、サイトの運営者が利用者の注文を販売元に取り次ぐだけで運営者が仕入れた薬を販売しているというわけではないのです。
このような仕組みになっているので、通販でトリキュラーを購入することができます。

正規品なの?

基本的には取り扱っているのは正規品であり、正規の販売元に注文をすれば正規品が届くということになります。
しかし、これに関しては利用者が完全に確認をするすべがありませんから、偽物が届く可能性も否定をすることはできません。
多くの業者では、安心して利用をすることができるように正規品を保証していて、正規の販売元以外には発注をしないとしているので、ほぼ正規品が届くと考えて良いのですが、絶対ではないことに注意が必要です。
この辺が、個人輸入代行を利用する欠点となってしまいます。

ちゃんと届く?

個人輸入代行を利用して注文をすればちゃんと手元に届くのかと心配になってしまうものですが、これも基本的には心配をする必要はありません。
ただし、これも個人輸入代行業者の発注先によってはトラブルが発生することもありますし、薬物ということで税関で止められてしまったりする可能性などもありますし、注文した量によっては個人輸入として認められずに税関で没収などもありうるので、国内の通販を利用するのと違って必ず手元に届かない可能性もあるということを理解しておく必要があります。

 

通販でトリキュラーを買うメリット

通販で低用量ピルのトリキュラーを買うメリットというのは、病院に行かずに済むということとお金を節約することができるというものがあります。
診察を受ける必要が無いので、診察料や診察を受けるまでの時間や受けている最中の時間を節約することができますので、時間もお金もどちらも節約することができるのです。
また、薬の内容的にも相手が医者であっても相談しづらい部分がありますが、誰にも相談をすることなく薬を手に入れることができるため、プライバシーが守られるという利点もあります。

お値段の節約

トリキュラーを使おうと思った場合、継続して飲み続けなければなりませんが、そうなると結構な出費となってしまいます。
ピル代だけで済めばまだしも、それに加えて診察料であったり処方料というものがかかってきますし、薬を手に入れるために交通機関を利用するようなことがあれば、交通費もかかってしまいます。
そうなると、月に数千円という出費が発生することになりそれが年間に直すとかなり大きな金額となってしまうので、個人輸入代行を利用してトリキュラーを手に入れることでピル代を節約できる利点は大きいといえます。

時間・手間の節約

単純に病院に行く手間を省くことができるというだけでも、個人輸入代行を利用してトリキュラーを手に入れる価値があるといえます。
日頃から時間が有り余っているという人であれば問題はないことでしょうが、現代人の多くは忙しい人達ばかりですから、その合間をぬって診察を受けるというのは大変なものです。
トリキュラーは飲み続けなければならない薬なので、無理にでも時間を作らなければなりませんが、個人輸入代行を利用することによって、無くなる前に簡単に手に入れることができるので時間を節約できます。